ネパール地震CCM特設サイト

ひとりじゃないよ

nepalquake20160327

ネパール大震災をきっかけに、小学1年生から3年生の子どもたちと「自分に向き合う」取り組みをしました。(参照:記事「だって生きているから」「勇気も自信も」「あきらめたらだめだよ」「答えは自分の中に」)子どもたちは真剣に瞑想に取り組み、自分自身の心の声を聴いてメッセージを表現してくれました。今日は7歳の女の子のメッセージを紹介します。

「一人じゃないよ。ささえて、くれる人が、きっと、いると思うよ。」

辛いことがあったときや大変なときは誰かがそばにいてくれるのだと、思って表現してくれたのだなあと感じました。きれいな字と一緒に上手な絵が描かれています。大粒の涙をふたつ流して泣いている子に「大じょうぶだよ」と笑顔で優しく声をかけている様子です。ふたりの女の子の姿はとても似ています。泣いている子も励ましている子も、どちらも自分自身の姿に重ねて描いてくれたような気がします。(2016/3/27)

このサイトについて

2015年4月25日にネパールで発生した地震を受けて開設したサイトです。現地からの情報、現地事情、人々の声、取り組みを伝えています。

NPO法人クロスカルチャーメディア
2018年12月
« 4月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
カトマンドゥジャーナル
素顔のカトマンドゥ