ネパール地震CCM特設サイト

防災マンダラチャート

nepalquake20160331-1

昨年4月の大地震はネパールで約80年ぶりのできごとでした。余震も続き人々は不安と恐怖の日々を過ごしたのです。ネパールでの取り組みを始めるにあたって、防災(減災)を伝える必要性も強く感じました。そこでオリジナルの「防災マンダラチャート」をつくりました。

一般的なマニュアルではなく、一人ひとりが自分自身で考えることができるようなツールのイメージが思い浮かび、さっそくアーティストの友人に相談して制作にとりかかりました。「Save Yourself, Save the Others」のコンセプトで3000部をつくり、取り組みで出会った子どもたち、学校やおとなにも配りました。

nepalquake20160331-2 nepalquake20160331-3

チャートの絵(イラスト)は大きく3つにわかれています。まずは、「地震が起きる前の日常の備え」、次に「地震が実際に起きたときは命をまもる」、最後に「他の人を助けてできることをする」という基本を表現したものです。さらにチャートに色を塗って楽しむことができるよう工夫しました。色塗りを楽しみながら、子どもたちが防災のことをしっかりおぼえて、行動できるようになってほしい。そして家族で話しあうきっかけにもなればいいな・・・という願いをこめたものです。(2016/3/31)

このサイトについて

2015年4月25日にネパールで発生した地震を受けて開設したサイトです。現地からの情報、現地事情、人々の声、取り組みを伝えています。

NPO法人クロスカルチャーメディア
2018年10月
« 4月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
カトマンドゥジャーナル
素顔のカトマンドゥ