ネパール地震CCM特設サイト

勇気を出して

nepalquake20160402-1nepalquake20160402-2

児童館での取り組みから、子どもたちのメッセージを紹介しています。今日は8歳の女の子のメッセージです。(参照:記事「だって生きているから」「勇気も自信も」「あきらめたらだめだよ」「答えは自分の中に」「ひとりじゃないよ」)

「このまえ大地しんがあってこわいとを思うしつらかかったと思います。そしてかぞくもなくなったりしていると思います。でもそう言うときわしずかに考えてみてください。わたしもラジャさんにおしえてもらってやってみました。そして日本が大地しんがあったときのことを思いました。わたしはそのときは、つらいけどゆうきをだしてのりこえようと思いました。だからみなさんもゆうきをだしてのりこえてみてください。そうしたらえがおになれるかもしれません。」

取り組みでは子どもたちと一緒に5分間瞑想し、自分自身に向き合いました。それから短い時間で、これほど深いメッセージを表現してくれたことに感動します。ネパールの子どもたちを思いやり、同時に自分のこととして受けとめてくれています。そして、「もしも日本で大地震が起きてしまったら、辛くても勇気を出して乗り越えよう」と思った女の子の気持ちに勇気づけられます。(2016/4/2)

このサイトについて

2015年4月25日にネパールで発生した地震を受けて開設したサイトです。現地からの情報、現地事情、人々の声、取り組みを伝えています。

NPO法人クロスカルチャーメディア
2018年12月
« 4月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
カトマンドゥジャーナル
素顔のカトマンドゥ