ネパール地震CCM特設サイト

Everyone is Special

nepalquake20160405-1

オリジナルノート(参照:記事「祈りを忘れないで」)の表紙は関西学院(兵庫県西宮)の子どもたちのメッセージの絵をデザインしたものです。カトマンドゥ在住の友人のアーティストがデザインを一緒に考えてくれました。200以上もあるメッセージから、どの絵をどんなふうにデザインしようか悩みましたが楽しい作業でした。

「Everyone is Special!」という文字が躍る虹のもとで、ふたりの子が手をつないでいる絵が印象的な表紙ができあがりました。

nepalquake20160405-2 nepalquake20160405-3

最終的に5人が描いてくれたものを組み合わせてデザインしました。もともとヒマワリの絵には「笑顔でいっぱいの日がやってきますように」という文字がありましたが、ネパールのノートでよくある「Name」や「Class」を記入できるデザインしました。おかげで子どもたちに馴染みのあるデザインでありながら、他のどこにも存在しない特別なノートになりました。ノートを受け取った子どもたちは、観たばかりのメッセージの絵が表紙になっていることに、とても驚きながら喜んでいました。(2016/4/5)

このサイトについて

2015年4月25日にネパールで発生した地震を受けて開設したサイトです。現地からの情報、現地事情、人々の声、取り組みを伝えています。

NPO法人クロスカルチャーメディア
2018年10月
« 4月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
カトマンドゥジャーナル
素顔のカトマンドゥ